株式会社環境・エネルギーナノ技術研究所

ナノホーンと素材革命

 2016年11月の時点で、カーボンナノホーンおよびカーボンナノホーンを含むカーボンナノ素材において、日本では国の研究機関や国立大学、国に代表するような大手企業が特許を取得、あるいは出願中であり、その件数は約500件にも及んでいる。(注:リストはこちら)

 このように、日本では産業界・学界・官界(国)が連携し、巨額の予算を投入し国策的な立場でナノホーンの産業化を推進している。
 一般的にナノホーンは、潤滑用カーボンナノホーン、ゴム添加用カーボンナノホーン、プラスチック添加用カーボンナノホーン、セラミックス添加用カーボンナノホーン、合金添加用カーボンナノホーン、放射線遮蔽用カーボンナノホーン、電磁波防護用カーボンナノホーン、水質浄化用カーボンナノホーン、吸着用カーボンナノホーン、薬剤用カーボンナノホーン、カーボンナノホーンを含む固形潤滑剤、カーボンナノホーンを含む潤滑油,カーボンナノホーンを含むグリース、カーボンナノホーンを含むプラスチック基礎製品、カーボンナノホーンを含むゴム、カーボンナノホーンを使用した織物等々(注:その他のカーボンナノホーン製品の例はこちら)、その応用分野は大きく、カーボンナノホーンの低コストの大量生産が可能になれば、前述した特許が製品化されて、世界の産業界に素材革命をもたらすことが予想される。
 特に当社が製造する球状カーボンナノホーン(S-CNHs、登録商標名:アクアホーン)は以下の応用分野で優れた特性を発揮できる。

ナノテク夢の新素材

スライド09

スライド10

スライド11

スライド12

スライド13

スライド14

 その市場規模は計り知れない。


-----------------------------------------------------------------------------------------
 注:その他のカーボンナノホーン製品の例
 ・放射線に対する遮蔽効果を有するカーボンナノホーンを使用した織物
 ・電磁波に対する防獲効果を有するカーボンナノホーンを使用した織物
 ・水質の浄化効果を有するカーボンナノホーンを使用した織物
 ・不純物等を吸着させる効果を有するカーボンナノホーンを使用した織物
 ・カーボンナノホーンを使用したメリヤス生地
 ・放射線に対する遮蔽効果を有するカーボンナノホーンを使用したメリヤス生地
 ・電磁波に対する防護効果を有するカーボンナノホーンを使用したメリヤス生地
 ・水質の浄化効果を有するカーボンナノホーンを使用したメリヤス生地
 ・不純物等を吸着させる効果を有するカーボンナノホーンを使用したメリヤス生地
 ・カーボンナノホーンを使用したフェルト及び不織布
 ・放射線に対する遮蔽効果を有するカーボンナノホーンを使用したフェルト及び不織布
 ・電磁波に対する防護効果を有するカーボンナノホーンを使用したフェルト及び不織布
 ・水質の浄化効果を有するカーボンナノホーンを使用したフェルト及び不布
 ・不純物等を吸着させる効果を有するカーボンナノホーンを使用したフェルト及び不布
 ・カーボンナノホーンを使用したろ過布
 ・水質の浄化効果を有するカーボンナノホーンを使用したろ過布
 ・不純物等を吸着させる効果を有するカーボンナノホーンを使用したろ過布
-----------------------------------------------------------------------------------------